おすすめプラセンタを紹介

プラセンタとはどんな成分なの?

プラセンタとは胎盤という意味があります。

お腹の中にいる赤ちゃんが成長するために、胎盤には、酸素や栄養分を送り届ける重要な役目があります。
また器官が未熟な胎児の代わりに、肝臓や腎臓、肺などの臓器の代用も行っています。
酸素を送り届けたり、タンパク質を合成化させたり、有毒物を取り除く働き、ホルモンの分泌や排泄なども行っています。

そのため胎盤には多くの栄養が集中しています。
胎盤は動物の世界では、動物自身が自らの胎盤を食べてしまいます。
母親は赤ちゃんを産んだ後、排出された胎盤をその場で食べてしまうのです。

この胎盤は、漢方の世界でも使われており、強壮に効果があるとされています。
プラセンタは胎盤エキスを取り出したものなので、使用するのに抵抗感もある方もいるのではないでしょうか。
美容成分として活用する場合には、エキスとして抽出されたものであるため、胎盤を全く連想させる要素はまるでありませんので、安心して使用することができます。

プラセンタは美容整形の世界でも使用されています。
皮膚に注射することによって、肌の若返り効果を得ることができます。
プラセンタには動物性のものと植物性のものがあります。
動物性のものは動物の胎盤が原材料になっていますが、植物性のものは、植物の胚が使用されています。
両者を区別するために、動物性プラセンタと植物性プラセンタと区別されます。

トップへ戻る